BLOGreportyoga

Bリーグでもヨガ♫豊通ファイティングイーグルスさんにてヨガクラスを開催しました!

2016年よりスタートしたBリーグ。

先日豊通ファイティングイーグルスさんを訪問してきました。

ということで報告レポです。

Bリーグ【豊通ファイティングイーグルス】さんにてヨガのクラスを開催してきました

急遽お話を頂き豊通ファイティングイーグルスさんにてヨガのクラスを開催してきました。

完全アスリート向けのヨガクラス実は初!

学生時代なにげにオリンピック選手や、インカレにでている友人達に囲まれていたこともありスポーツトレーナーの勉强をしていたり、大学で将来のアスリートたちに向けてヨガのクラスもさせて頂いたこともありますが、プロバスケットボールチームというだけで私自身がドキドキ・ワクワクでした。

そしてその時よりも確実に自分自身が自信を持って言えることがあります。

それは

「なぜそのポーズ(アーサナ)をここで使用したのか」

についてほぼ全て説明ができるということ。

これはどのクラスにおいてもそうなのですが、

「ここ最近なぜここでこのアーサナをいれたのですか?」
「なぜここでこの呼吸法をいれたのですか?」
全てにおいて解説できる!!!笑

ちなみに無意識で気がついたらww

なんかそんな変化が私に訪れています。

フリーランスになったばかりは多分なんとなくだったことが、最近確信として伝えられるようになったことに気が付きました。

話がそれました。

アスリート向けのクラスということでこちらも本当に学ばせていただくことが多かったです。

実はスポーツによって筋肉って柔軟な方がよかったり硬いほうがいいスポーツがあるってご存知ですか?

それぞれのスポーツの特性なのですが、例えば短距離の選手ってあんまり柔軟性がありすぎるとよろしくない。

でもハードルをされる方は股関節の柔軟性が大事。とかね!笑

バスケットボールは自分自身が行っていたこともあり馴染みのあるスポーツではありますが、まさかバスケ部時代そんなことも考えずに打ち込んでいたので今回すごく勉強になりました♫

そして、何より嬉しいのはスポーツの世界にヨガが入ってきたことです!!!

わーーい\(^o^)/

私がもともとヨガをはじめたきっかけのひとつが周りにそれなりに実績残したスポーツマンばかりの環境で、自己嫌悪に陥ったってのもあるんです。

ならば今からわたしにできることってなんだろうって。

そんなことを大学1年生の時に考えました。

当然そんな時アスリートはヨガを取り入れていることはほとんどなかったし公にはされていませんでした。そして、わたし自身もそんなことを考えていなかったけれどヨガを学び伝えるたびに、ヨガってアスリートの方のリリースや、メンタルトレーニングにもなるなぁ。

なんて思っていましたが、まさかこんな時代になるとはね!とっても嬉しいです^^

企業には企業に必要なヨガのクラスが存在して
アスリートの方にはアスリート向けのヨガクラスが存在して
ヨガスタジオにはヨガスタジオ向けのクラスが存在しています。

わたしは全部好きです。

みんなが幸せで健康でいてくれるのが嬉しいから。

そしてこれがわたしがヨガをお伝えしている根本だから。

これからもこんなヨガの輪を広げていきたい。

そう思える素敵な体験でした。

豊通ファイティングイーグルスのみなさま。

素敵な時間をありがとうございました!

企業向けのヨガ、グループ向けのヨガは随時お受けしております。

ご興味ある方はお気軽にご相談ください。(以下コンタクトページへ飛びます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です