BLOGヨガ

会社員からフリーランスになった利点と欠点と盲点と・・・

自由に働けていいね!

好きなことやってていいね!

そう言われることも多いです。

いいこともたくさんあります。

だけどそれだけではない。

今だからこそ言える本音を今日はお伝えしていこうと思います。

フリーランスとして働く

フリーランスになっていろんなことを言われます。

結果どう?

と言われれば

「後悔はないよ!」

と言い切れる。

だけどね、辛いことがないわけじゃない。

働き方を変えるといろんなことがあります。

ひとつは自分自身の人生の責任を背負っている。ってのか。

やだー。って言いながらも会社に行ったら給料もらえて仕事もある。

でも今って自分で動かないと仕事ないことあるのでww

でもその変わりやだー。ってなって働かない。という選択も取れるのがフリーランス。

お金の使い方も結構変わりました。

自分がほしい!とか自分の学びになることには積極的に支払うけど

時間もお金も無駄になりそうな飲み会には行かないし、迷ったものは買わない。

お金に対してありがたいなぁ。って思って支払うようにもなりました。

こう考えると結構変わったなぁ。

この次からは利点や欠点などをまとめていくね!

フリーランスになってよかったこと

休みを自由に取れたり、上司や先輩の目線を気にせずに旅行に行けることでしょうか。

後は、平日の昼間の人が少ない時間帯にお買い物に行ける。とか♫

時間の縛りが減ったので気楽になったのはあります。

自分が好きな環境で働けるし選べるのもいいですよね♫

後は私以外と思ったことをすぐ形にしたいタイプなのでそれができる環境もいいなって思います。

結果フリーランスになって3年経って、今は自分が好きな人としか付き合っていないので、人付き合いの悩みも減りました。

もともと人付き合いにそんなに悩みはないタイプだけれど、会社員時代はお局いじめもありましたし、先輩への気遣いなどもあったので、今は気楽ww

先輩でも気軽にお付き合いできる方ばかりなのでありがたいです♡

フリーランスになって気づいた欠点

分かっちゃいるけど安定感のなさww

けれどそれ以上に良くも悪くも人間関係がガラッと変わりました。

今まで気が合うと思っていた人との縁がきれちゃったり、逆に新しい出会いがあったり。

どれだけ仲が良かった人にもね「いいよね」っていう言われ方するとむかっとしちゃうこともある。

こっちは安定を手放してでも覚悟決めてフリーになってんだー!って言いたくなることもある。(フリーランスの方あるあるですよね?笑)

だからこそやっぱり自分で仕事をしている人や、楽しく仕事をしている人とは自然と会話が合ってくるよね。

別に仕事命なわけじゃない。

だけどね、私は今後も働き続けたいからこそ今後の地盤づくりのために大事な時期もあるの。そういうことが話せたり、なんだか話しているだけでヒントを得られる人ってありがたいなぁ。って思います。

そして私がどんな仕事をしていようと今までと変わらず付き合ってくれる友人も本当にありがたい。

りさがりさらしく生きているのが一番だから。って言ってもらえるのって本当に嬉しいです。ありがとう♡

フリーランスになって気づいた盲点

これ。ですよ。盲点!!

あのね、さみしいの!!笑

会社員時代毎日のように内線して、上司と笑って、後輩ときゃっきゃしていた私が、ヨガのクラスに行かない限り誰とも話をしなくなってしまったのではじめの1年寂しすぎてうさぎになるかと思いました。笑

フリーランスって思っている以上に自ら動かないと人と接しないんですよね。

なので、一人で過ごすことも好きだけど、人と接することも好き。

という人は少し対策することをおすすめします♪

とはいえ、フリーランスになってよかったこと(まとめ編)

大事にしたいものを大事にする。

これができていることの気がします。

すべてを大切には難しい。

だけど私が大事にしたい。

それだけの理由ですべてを決定できるのはとてもここちがいい。

大人げないと言われても、悩める人付き合いなどに時間を取られたくないから。

どうでもいいラインやSNSに時間を取られたくないから。

私が大切にしたい人はとことん大切に。

これができるのはいいなって♪

そしてそれができて心地がいい状態はエネルギーが軽くて循環が良くなるものです。

すると私に準ずる物事がなんでもうまくいっている♡

そんな気がしています。

自分の人生どう生きていくか。どう描いていくか。は自分次第ですが、

自分の心地がいいのがやっぱり一番ですね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です