BLOGclassyoga

今年もやります!108回の太陽礼拝!!

年末。あちこちのクラスで開催されるクラスと言えば

「108回の太陽礼拝!」

ここ最近はよく目にするようになったこのイベント。

私も昨年に引き続き開催しますよ♪

そもそもなぜ年末に108回の太陽礼拝行うの?

108回と聞くと皆さん何を思い浮かべますか??

一番馴染みがあるのは【除夜の鐘】かな?

除夜の鐘ってなんで108回だと思います?

それは煩悩の数なんですね!

煩悩とは人の心を惑わせたり苦しめたりするココロの働きのことでこれがあることで私達って穏やかな状況でいられなくなったりします。

でね、108回の太陽礼拝は、太陽礼拝というクラッシックな動きを108回行うことで煩悩をなくして来年につなげていこう!そんなイベントです。

ここ最近人気だよね!

 

昨年108回の太陽礼拝を行ってみての感想

昨年も行った太陽礼拝のイベント。

実は結構盛り上がりました!!

ヨガはじめての方も意外とできちゃってみんなでハイタッチ!なんかして。

年末にちょっとチャレンジングなことして達成するとハイになるよね!笑

みなさんも来年もまた開催してほしい!という声が多くて主催者の私達もとってもうれしかったなぁ♡

ということで・・・

今年も開催します!108回の太陽礼拝!

やっちゃうよ〜♡

今年は昨年よりも協賛が増えてますますパワーアップです!(いえーい!)

本当に皆様に感謝感謝のイベント♡

今年は2019年12月28日(土)14:00〜17:00で開催致します!

場所はね覚王山!

昨年に比べて広い場所にしてあります。

ぜひみんなで遊びに来てくださいね♪

▷予約はこちら◁

↓今年も3人で開催するからね〜♡

「108」と聞くと皆さんは何を思い浮かべるでしょうか?
12月31日の除夜(大晦日の夜)から新年にかけて、日本のお寺で108回撞かれる除夜の鐘を思い出す方が多いかもしれません。
108回の理由について諸説ありますが、一般的には「煩悩の数」と言われています。
そして煩悩とは私たちの心を乱し苦しませる心の働きや作用を言います。

ヨガの太陽礼拝とは一つの呼吸に一つの動きが紐付けられており動く瞑想法の一種とも言われています。
私達の命の源である太陽へ向かって礼拝をすることで「1つの礼拝ごとに煩悩を1つずつ消し去っていく」
という効果もあり、年末に108回を行うことはその煩悩を消し去り新しい年を迎えるのに最適とされています。

108回に向かう途中、様々な事が脳裏に思い浮かぶかもしれません。
途中困難を感じる瞬間、軽さや爽快を感じる瞬間、誰かの顔が浮んだり、過去を思い出したり
その瞬間瞬間を乗り越え108回の太陽礼拝を終えたあと、なんとも言えない達成感と爽やかな感覚に満たされることでしょう。

普段カラダを動かしている人もそうでない人も
ヨガをしている人もしたことのない方も
性別も年齢も関係なく
ただ黙々と個々で自分に向き合いながら2H程動き続けるこのクラス。

年末に大掃除をするように、あなたのカラダもココロもデトックスして新しい1年を迎えませんか?
終わった後は新しい1年へ乾杯しましょう!

〜おすすめの方〜
✓カラダを動かしたい方
✓運動不足を解消したい方
✓108回の太陽礼拝にチャレンジしたい方
✓普段なかなかヨガにチャレンジする機会のない方
✓普段からヨガの練習を取り入れている方
✓頭の中をスッキリさせたい方
✓気持ちを鎮め精神統一したい方
✓新しい気持ちで新年を迎えたい方
etc
※昨年度もヨガ初心者の方含めみなさんが自分のペースで108回を行うことができました。
初心者でも安心してご参加ください。

〜協賛〜
[sn]super.natural
Nergy
Phiten(ファイテン)
しまのだいち

◆日時◆
12月28日(土) 14:00〜17:00
◆場所◆
LDH覚王山
愛知県名古屋市千種区田代本通2-1 2階
◆金額◆
3,800円(乾杯のワンドリンク&各種おみやげ付)
※できるだけおつりのないようにお願い致します!
◆持ち物◆
ヨガマット(レンタル1枚300円)先着順!
タオル、お水、動きやすい服、楽しむ気持ち

▷予約はこちら◁

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です