BLOGヨガ日記

心のラクより身体のラクを選ぶ!

タイトルは元子宮委員長はるちゃんであり八木さやさんの新刊から。

この本読んですごく納得しちゃって。

私達って苦しいの嫌じゃないですか。だけど

心の楽は嫌なことからの一時的な逃避。

身体の楽は罪悪感もありながら次への充電、未来の投資。

と書いてあって、なるほどなと。

私達ってぐーたらしてるのって結構勇気いりませんか?

私は会社員からフリーランスのヨガインストラクターになったはじめの1年。

実は自分を攻め続けていたんですよね。

それは早起きができなくて・・・

 

会社員は会社員で楽しかったんです。

だけどね、実はすごく疲れ切ってたみたいで、はじめの1年って実は体調も結構崩していました。

まるでたまりきった疲れがどばーっと流れてくるかのようにときどき起き上がれないことがあって。

目を覚まして10時だったときとかもうすごく自分を責めてました。

なぜなら銀行って9時に開くんですよ。

9時から上司や同期、後輩たちは働いているのに(なんなら勤務先には8時には行ってるのに)なんてダメ人間なんだ!!って。

レッスンは昼からなので間に合うんですよ?だけどもう自分ほんとダメ人間。って毎回責めてました。

なんで起きれないの!あなた今まで朝7時までに家出る生活してたよね?なんで!?って。

 

今思えば辛いな・・・苦笑(ちなみに現在毎朝4:30〜5:00に起きてヨガの練習をするという。会社員のときより早いし健康的やないかーい!笑)

 

日常の習慣を打破するのって実はすごく大変。

世の中の常識に歯向かうのって大変。

だけどね、そこからほんとうの意味での自分ルールや自分らしさが生まれることにも気が付きました。

 

誰と付き合う。

何を食べる。

どんな生活をする。

どこにお金を使う。

どんな生き方をする。

全部自分で決めていいんだって気が付きました。

 

そっか。自由じゃないと感じていたのは自分でそれを選択していたんだって。

気がついたときにじゃあこれからはどう生きる?に変わりました。

 

みなさんは今後の人生どう生きたいですか?

全部自分で選べる。

周りの目はさておきです。

わたしね昔大好きだった彼に「おまえまじで変人だな」

って言われたことあるんですよww(※会社員の時)

ですごいショックでww

彼なりに一応褒め言葉だったらしく(にしては口が悪いwwそして彼の周りは変わった人ばかりだった・・・いや。面白かったんだよ。それはそれでww)

周りに合わせなきゃ。って思ってたんですが

無理!笑

今同じことを言われたら絶対爆笑しながら言い返せるのにー!悔しー!笑

でもそれぐらい変人でもいいと思ってる。

 

普通の人が私にはなにか分からない。

どんな人も、どんな趣味を持っていてもいいんじゃないかな。

だってそれがその人を作り上げている。

すばらしいよね!

 

自分のいかなる部分にも◯をつけられるようになると、周りにも◯をつけられる。

それって実は平和の始まりって知ってた?

私もあなたも◯

そしたらケンカ起きないでしょ?

だからね自分でだめって思っているところにも、いや、世間的にはよろしくないけどいいんじゃない?ってまるに変えてもいいんだよ♡

 

時を戻そう  by ぺこぱ (ネタが分からなければM-1みよう!)

 

身体のラクって実はすごく選びにくい。私の経験にあるように、はじめは自分を責めます。ほんっとに。

だーけーどー

健康でいないとほんっとに人ってパワーが沸かない。

そういうふうにできてるの。

だからゆるゆる生きましょ♡

 

なんだか今伝えたいことがだだ漏れてるのでしばらくBLOGも多めに発信します。

ぜひまた見てね♡

あ!ゆるゆるに生きるにはヨガニードラの音声もおすすめよ♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です