BLOGヨガ

なんだか身体の疲れが抜けないそんな方へ

私の妹はヨガが嫌い!

というのですが話を聞けば聞くほどもうそれは絶対やってほしいことがある!

と思い妹にプレゼンをしたら無事そのプレゼンが通りましたので、今回は皆さんにもシェアをしたいと思います。

そもそも現代人は休まっていない

いきなりこんなタイトルをごめんなさい。

でも

これ

ホントなんやもん!!!!!

もう声を大きくして言いたい。

休んでください!!!!

と。

でもね言われるんですよ。

ちゃんと休んでいるし、寝ているよ!と。

そこで私気がついたんですよね。

私の休むの認識と周りの休むの認識が違っているってことに・・・

そりゃ伝わらないわ・・・苦笑

そこで思い出した。私が伝えている大切なことを。

ほんとうの意味でのリラックスとは

リラックス。

と聞くと人はこう思うでしょう。

ゆっくり本をよんで

好きな映画をみて

美味しいものを食べて

友達と話をして

たくさん寝る!

みたいなみたいなみたいな・・・

 

そう。これは確かに

リラックスだ!!!笑

 

でも実は私が提唱しているリラックスは少し違います。

それは神経が休まっているか?ということなんです。

寝ても寝ても寝たりない。

楽しく遊んでいるのに休まらない。

自分にとって心の余裕と同時にとっても気にしてほしいこと。

それはあなたの神経が休まっているか!!!

実は日常生活において神経系まで休める方法って殆どないんです。

じゃあなにが神経系を休めてくれるのか?というと・・・

【瞑想】です!!

瞑想の驚くべき効果

瞑想ってキーワードをここ最近ではよく耳にするようになりました。

瞑想だけでなくマインドフルネスや禅など瞑想から派生している言葉もよく耳にします。

「意外と興味あるんだよね!」

「やってみたいんだよね!」

という声まで。

とっても嬉しいです。

瞑想って実は脳波でいうとα波という脳波にとどまっていてそこに留まることで人というのは思考の流れが止まり、潜在意識が引き出され、身体は休まり、集中力が高まり、海馬の働きが高まり・・・

言い出したらキリがないほど実はα波にとどまり続けることはメリットばかり!!

だーがーしーかーしー

これだけ効果が高いことがわかっている上でもう絶対言われる一言がある。

「どうやってやるの?」

ですよね。笑

私が一番始めにお伝えするものは呼吸にただただ意識を向ける。

というものなのですが、いかんせんやったことがない人からすると難しい(と感じるらしい)

たしかにそうですよね。

日常で散々いろんなことを考えているのに

「はい。今ここで目を閉じて自分の呼吸だけに意識向けて。」

と言われても、まぁ無理ですよね(笑)

そう言われるのも重々承知!じゃあどうすれば・・・

という人の為に私こんなもの作ったのでした。

瞑想練習にも疲れた身体を癒やすにもおすすめのアイテム

これは本当にそんな想いでつくったのだった!と思い出したのでご紹介させてください。

ヨガニードラの音声です。

実はヨガニードラって瞑想の練習法でもあり、神経系を休めるのにも有効!

しかも音声に従ったまま寝たまま行えるだけでなく、行ったら本当に頭がスッキリ爽快♡

というめっちゃ優秀なものなんです。

これ、本当にいいです。

わたし自分がいい!と思ったものしか勧めたくないタイプですが、これは本当にいいです!

ちなみに自分自身が聞いていて最後まで聞き取れずに寝てしまうのがちょっとした悩み・・・(笑)

こちらの音声に関してはPCでのダウンロードをおすすめしていますが(ケータイだとなぜだかうまくいかない・・・現在改善に努めていますが原因が分からず・・・)

ひとまずPCがある方はぜひダウンロードしていただいて聞いていただきたいです。

私世の中にこんなにいいもの生み出したのにこんなに暑く語るの恥ずかしいと思っていたから実はほとんど宣伝していませんでした。が。やっぱりこの音声のニーズは高いしみんなにほんの少しでも笑顔の時間を増やしていただきたいのでおすすめさせてください!

ということで身体を休めるには「神経を休めること」そのために「瞑想がとても有効であるということ」そして誰でも簡単に行える瞑想練習法「ヨガニードラが世の中に存在していること」以上3点。

とても伝えたかったのでBLOGを書きました。

最近やりたいことができてちょっと本気モードの私。

ヨガニードラをうまく活用しながら、引き続き私も前を向いて進んでいくのでみなさんもぜひ♡

そしてこちらのヨガニードラ。4回目のステップアップ講座を4/11(土)に開催いたします。近い内に募集かけますのでヨガニードラを自分の為に。そして周りに伝えたい。もっと知りたいな。という方はぜひ学びに来てください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です