BLOGインストラクター向け講座クラスヨガヨガ哲学

ヨガ哲学って実は日常をちょっと幸せに生きるコツ♪

私はクラスの冒頭で必ずヨガ哲学の話をします。

それはなぜか・・・

 

ヨガとは生きる科学であり、ヨガ哲学を知るということは私達がより日々を幸せに生きることができるから。

 

いきなり何言ってるんや!って話ですよね(笑)

 

ヨガには多くの聖典が残されています(いわゆる哲学書)

なんでだと思う?

なんでそれを勉強したほうがいいと思う?

 

 

 

 

それはね

 

 

 

 

私達って電化製品を使う時に取扱説明書読んだりしますよね?

それってなぜ?

間違った使い方したくない。

とかスムーズに機械を扱えるようにするため。

とかだと思います。

 

 

でもね私達って不思議なんだけど人生について生き方を学ぶことってないですよね?

学校でこうしたら人生楽しく生きられるよ♪

幸せになれるよ♪

なんて教えてはもらえない。

 

だから言われますよね!世の中は経験だ!経験して人は成長するんだ!

的なこと。

 

 

それ、疑ったことある?

ねぇそれ本当?

私はある日思いました。

 

だってさつらい経験は確かにだれかの為にもなるし、人として成長することもある。

だけど辛いばっかりの人生嫌だよね?

 

そんな時に私はタイミングよく聖典(ヨガ哲学)を学ぶ意味を知りました。

 

ヨガの聖典やヨガ哲学を学ぶこと。それは私達の人生の指針を学ぶこと。

 

5000年も前からあるヨガの聖典たちを学ぶことは5000年前のヨガの聖者たちが残してくれた幸せに生きるコツを学ぶこと。

なんだよね。

 

だから昔から自己啓発本を書いたり、いまベストセラー作家になったり、研究開発した人たちはヨガの哲学書やヨギーの本を読んでいる。

だってそれは人が生きる上での真実がそこに書き綴られているから。

 

 

ヨガ哲学を学ぶこと。

それは自分の人生と向き合い、自分と向きうこと。

そして自分を幸せになる覚悟を持つことです。

ヨガ哲学の講座を今年から始めます。

 

 

普段からヨガに親しんでいる方もそうでない方も。

よければ聞いてほしい、

そんな講座です。

今年からヨガをはじめて15年目に入ります。

今わたしが伝えられる範囲言葉に落とせるようになったヨガ哲学。ゆるゆると伝えていこうと思います。

 

▷哲学講座の予約詳細はこちら◁

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です