BLOGヨガ

ヨガはふわふわスピリチュアルではなく人間の科学

こんにちは!

ヨガインストラクター兼ヨガステップアップ講師のいわたりさです。

久々のBLOG!

というのもここ最近講座のために追い込みをかけておりました。笑

今回はヨガ哲学主にヨーガ・スートラの講座なのですが相変わらずの性格。

少しでも理解してほしくて一週間完全引きこもりでまとめていたらA4 用紙20枚近く裏表まとめました(笑)しかもまだ前編ww

伝える立場ってできるだけわかりやすく、生活に馴染みかつ短時間でわかるようにと思いながら準備するので結構頭使います。

でもおかげさまでわたしの頭の中も整理ができるのでこの立場にいさせてもらえることがとってもありがたいです♪

さてさてそのような感じでここさいきんヨーガスートラを読み漁っておりましたが、読めば読むほどヨガって一般的に思われているふわふわしたスピリチュアル的な要素がぜんぜんないなって!

確かに見えない世界。

でもみなさんって例えばココロ見えます?

まじで見えたらすごい!!笑

呼吸している酸素や二酸化炭素見えます?

この世の中って見えないものもたくさん存在していてでも信じている。

ヨガも本当にそれと一緒で昔々のヨガの聖者さんたちが瞑想で得たインスピレーションから考察している。

それをまた弟子が学びたしかにそれが在ると実感する。

その又弟子が・・・

みたいな形で5000年続いているのだからもしかすると心理学などよりよっぽど確実さがあるのでは。と思い始めてしまった次第です。

ヨガってヨーガスートラの中では「ココロの科学」でココロってのをまた分解していくんですよ。

私達生きてる中ではこころって一つだと思うでしょ?

でもヨガでは違うの。

ココロにもまた器官があってそれぞれ役割がある。

と言っていてね。

それらが正しく働くと私達って悩みがなくなるのにうまく働かなくなるから悩むんだぜ!苦しむんだぜ!

って言っているわけです。

すごくないですか?笑

この話どっからどう考えてもふわふわどっかいきそうなスピリチュアルっていうよりめっちゃ根をはった科学・・・w

私の考察だとヨガの不思議な体験とか、愛とか神とかが先に走ってこういう科学的なことって実は結構難しくてあとに放置されちゃったからヨガがスピリチュアルチックに取られてしまっているだけで、本来大事なのって後者。

つまり伝える人たちにも問題在るんだな。って思い始めました。

そう、私達にはやっぱり見えなくても在るものがある。

なんで心理学はスピリチュアルじゃなくて心の科学がスピリチャル扱いやねん!

って思っきしツッコミ入れたくなりながらみなさんの思ってるスピリチュアルっていったいなんなの?と不思議になりました。

ちなみに私はヨガをいつも疑ってかかっているため本を読んでうそやーん!

ってなるのに

数年後にほんまや・・・

になりまたうそやーん!

ってなるのに

ほんまや・・・

に変わり疑いの目からいつも思っきし反転させられてこれはどうやら信じたほうが良さそうだ・・・

みたいになって早15年ww

疑い深い性格もここまで真意を説かれると信じざるを得ない感じです。

そりゃそうだよね。

そうじゃなかったら5000年も前のことが思っきし今更感で全世界に広がるなんて考えられないよね!笑

そんなふうに割り切っております。

ヨガの哲学書に書かれていることの一つ一つの実践が面白いくらい私達が幸せになるための方法しかなくて、本当にどんどん幸せになっていくのが面白い毎日。

みなさんもはじめてみては?と誘いたくなる毎日です。

ヨガ哲学のオンライン講座募集開始しました!もしよければ▷予約・詳細サイトへ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です